• トップ /
  • 家探しにもコツがあります

家探しなら業者選びも肝心

家探しにもコツがあります

家探しは業者選びとも言えます

せっかく家賃を払って住んでいる家ですので、仕事が終わったあとに一人になって心を落ち着けるのが理想です。そのような家を探す際に重要になってくるのは、実は物件情報というよりも業者選びと言えます。なぜなら物件の情報を教えてくれるのは業者だからです。どんな物件もその窓口は業者です。それではどのようにして良心的な業者を選ぶことができるかと言いますと、やはり一定のコツがあります。一つ目は、ありきたりですが、「電話の対応が爽やかであるか」です。これが意外と大切で、お客様に対する姿勢が電話の話し方に出てくるものです。例えば、上から目線の話し方をする業者もたまにいますが、そのような業者は選ばない方が賢明です。次は、ネットなどで口コミや評判を調べることです。これも意外と効用があります。そして最後に、仲介手数料の有無です。実は、これは「有」のほうが安心という側面があります。家探しをしているときに仲介手数料に関する欄がありますが、これはいろいろな意味で目安になります。業者には管理業者と仲介業者がいるのですが、管理業者は大家さんから全面的に委託されている業者で仲介業者は紹介だけをする業者です。家探しでは管理業者を選ぶのが業者選びのコツといえる部分があります。なぜ業者選びのコツかといいますと、住みはじめてからトラブルが生じたときに対応してくれるからです。単なる仲介業者ですと紹介するだけですので対応ができない可能性があります。その意味で言いますと、家探しのコツは管理業者をやっている不動産業者を選ぶことと言えそうです。

バックナンバー

家探しの凄い情報

↑PAGE TOP